【インスタ運営】一般人の僕がインスタのフォロワーを3万人に増やした方法


ラベル名
この記事のターゲット
・これからインスタのフォロワーを伸ばしたい人
・インスタ運営をしているが、中々フォロワーが増えない人

こんにちは、よーいちろー(@yoichiro_wei)です。

実は、先日運営してるインスタグラムのフォロワーが30,000人になりました。

しかも僕は特別有名人なわけでも、得意なことがある凄い人でもありません

めちゃめちゃどこにでもいるパンピーです。

しかしそんな僕が、インスタグラムを3万フォロワーも集められるわけがないと思ったそこのあなた!

大正解です!

僕は適当にインスタグラムを運営していたわけではありません

アカウントを始めた当初から綿密に戦略を考え、フォロワーが伸びることを確信し、インスタグラムのフォロワーを3万人にまで増やしました。

しかし、確り戦略を考えて運営していかないと、簡単にはフォロワーを伸ばすことは出来ません

Twitterのフォロワーの伸ばし方は、多くのノウハウが出回っていますが、インスタグラムのフォロワーの伸ばし方ってあんまりないですよね。

この記事では、どのようにインスタグラムのフォロワーを増やすのかを全てお教えします。

僕のノウハウで、インスタグラムのフォロワーも増えていくはずです。

これ全部やってフォロワー増えなかったらかなりやばい

僕が運営するネイティブ30秒英会話

僕が運営しているインスタグラムは、ネイティブ30秒英会話という、名前の通り英語を学べるアカウントです。

留学したことをきっかけに、インスタグラムのアカウントの運営をはじめ、フォロワーが伸びる嬉しさと誰かの役に立っていることが嬉しくて運営を続けてきました。

こんな感じの約30秒の動画で、ネイティブが日常で使う英語表現を教えてくれます。

特徴は、ネイティブの外国人が実際に現地で使う英語を30秒で学べるインスタグラムアカウントだということです。

英語を学習中の人は、是非フォローしてみてください。

インスタグラムフォロワーの推移

2016年の6月から運営をはじめて、約2年です。

下の表は、フォロワー数と毎月のフォロワー増加数をまとめたものです。

総フォロワーは3万超え、毎月2,000~3,000人の新規フォロワーを会得しています。

とまあ僕のアカウントの紹介をしたので、ここからは本題に入りましょう。

具体的にインスタグラム運営のノウハウを紹介していきます。

インスタ運営する前に考えるべきこと

フォロワーがなぜフォローするのか理解する

まずは、なぜフォロワーがあなたをフォローするのか考えましょう。

自分の場合はどうですか?なぜ知らないアカウントをフォローしますか?

それは自分にとって役に立つアカウントだからです。

とてもシンプルな答えだと思うかもしれませんが、ほとんどの人がこの役に立つを忘れてしまいます。

極端にいえば、あなたの日常の投稿なんかは誰も興味がないわけです。今日は朝パンを食べました〜!でフォロワーが増えるのは有名人だけなんです。

つまりインスタグラムでフォロワーを増やす大前提として、とにかくフォロワーに情報をGiveする精神が大事なんです。

なぜインスタグラムでフォロワーを増やしたいのか

先ほどGiveする精神が大切と言いましたが、Giveするということは自分の時間や知識を使うということです。

無駄に時間を使うのは嫌ですよね。

まずはなぜあなたがインスタグラムでフォロワーを増やしたいのか明確にしてください。

有名人になりたいのか、ビジネスに生かしたいのか、お小遣いが欲しいのか、単純な趣味なのか。

もし既存のビジネスに生かしたいのに、お弁当の写真をインスタグラムにあげていてもあまり意味がありませんよね。

それならビジネスに関係することで、インスタグラムを運営した方がよっぽど可能性があります。

僕のアカウントの場合は、趣味の延長でした。

ちなみに趣味の延長で始めて、フォロワーが増えるとビジネスに繋がったりします。

情報の専門誌化を目指す

インスタグラムを運営する時は、情報の専門誌化を目指しましょう

フォロワーは、何かを知りたくてあなたのアカウントをフォローします。

フォロワーがあなたのアカウントをみて、一瞬でなんのアカウントか把握できるようにしましょう

僕のアカウントの場合ですと、英語の専門誌化をしています。英語を学ぶならこのアカウントとフォロワーに思わせることが重要です。

インスタ運営でまず決めること

インスタグラムのテーマを決めよう

なぜインスタグラムでフォロワーを増やしたいのか決まれば、次に自分が何をフォロワーにGiveできるのか考えてください

毎回投稿の内容がバラバラでは、ファンはつかずフォロワーは増やすことはできません。

とはいえテーマを決めるのは、中々難しいです。

自分に何が与えられるか考える

そこで、まずはじめに考えて欲しいのが

「あなたの強みの把握」

です。あなたの強みは何ですか?

その強みを生かすことで、フォロワーを増やすことができる鍵になります。

例えば、料理が好き、カメラ、歌がうまい

このように、人それぞれ何かしら強みがあるはずです。プロ級の腕でなくて大丈夫です。

大事なのは、何となく好きであることです。

あなたの強みを掛け合わせる


しかしこの話だけを聞いていると、ありふれているアカウントでフォロワーが伸ばせないよ!

こう感じると思います。もしあなたの強みが中々いない強みならいいですが、そんな人はほとんどいないでしょう。

そんな場合は、あなたの強みを掛け合わせて見ましょう

例えば、料理×お弁当、カメラ×カフェ、歌×動画

それぞれ、子育て中のお母さん、カメラが趣味の人、歌手を目指すシンガーたちの強みです。

この中で僕は留学していたので、英語×日常会話×動画を強みにしていました。

  • インスタグラムでは、英語の動画のアカウントがなかった
  • 英語に少し詳しかった
  • 外国人の友達がいた

この3つを使い、世界に一つのアカウントを作りました。

×(かける)ものが多いほど、希少性があるアカウントになります。

しっかりとあなたのアカウントのテーマを決めましょう。

あなたのテーマがありふれたものではなく、希少性があると思われるテーマにしましょう

ターゲット層を決める

あなたのアカウントのテーマが決まったら、次はペルソナを決めましょう

ペルソナという言葉を聞き慣れない人もいるかと思いますが、

簡単にいうと、どんな人をターゲットにするのかを決めます。

ここで注意して欲しいのは、適当にペルソナを決めてはいけません

ダメな例といい例を紹介してきます。

ダメな例
普段から英語があつて、日常英会話を学びたい人。
良い例
都心の大学に通っている女子大生。普段はアルバイトと学業に励んでいる。いつかは海外留学に行ってみたいと思い、英語をコツコツ勉強している。
SNSで英語が簡単に、楽しく学びたいと思っている。

この2つを見ていただければわかると思いますが、いい例は細かくペルソナを決めています。

なぜペルソナをここまで細かく決める必要があるのか。

それはペルソナ=フォローして欲しい人だからです。

ようはこのペルソナによってアカウントの内容が変わっていきます。

簡単にいうと、TOEIC900点以上の人に見て欲しいアカウントを作っているのに、投稿内容が600点台の内容だとフォローされませんよね。

SNSの運営は、ペルソナの一貫性が重要です。

投稿形式を決める

ペルソナが決まった後は、投稿形式を決めましょう

例えば僕のアカウントですと、

こんな形式で、動画を投稿しています。

ユーザーがあなたのアカウントを見たときに、統一感があることが重要です。

パッと見たときに、なんのアカウントかわかるかが大切です。

ユーザーはしっかりアカウントを見てくれません。

一瞬見て、興味がなければ、すぐに離脱してしまいます

インスタ運営基礎編

投稿頻度を決め継続的に投稿

フォロワーがフォローする理由は、フォローすることで継続的に有益な情報が手に入るからです。

二度と見ないアカウントをフォローはしませんよね?また見ようと考えるからフォローするんです。

その目的を満たしてあげるには、投稿頻度を決めて継続して投稿しましょう

更新されなかったり、いつ投稿するのかわからないアカウントを、ユーザーはいつまでもフォローしません

僕の場合ですと週に3回、継続して投稿しています。

投稿が少ないですが、動画なので時間がかかってしまいます。しかし1投稿の質が高いのでファンが離れることはありません

簡単に画像を投稿する場合などは、1日1投稿以上が理想です。

ただ継続するには無理をしないことが大切です。

自分の無理のないペースで投稿していきましょう。

アカウントに統一感(ブランディング)を作る

ユーザーがあなたのアカウントを見たときに、なんのアカウントか一目でわかる統一感を出しましょう。

例えば犬の写真を載せていたり、景色の写真を載せていたら何のアカウントか分かりませんよね。

ユーザーはあなたのアカウントをそんなに長く見てくれませんし、統一性のないアカウントのファンにはなってくれません。

例えば僕のアカウントだと、下のように統一感を出しています。

一貫して同じフォーマットで、英語の動画を30秒で載せ、写真は載せずに動画のみしか載せていません。

こうすることで統一感がでて、このフォーマットがこのアカウントのブランドになり、次第とファンが出来ていきます。

綺麗な写真・動画を使う

インスタグラムの写真や動画を載せる時は、綺麗な写真を使いましょう。

いわゆるインスタ映えをさせましょう。

インスタグラムでは、綺麗で映える画像を使うのは当たり前です。

今のiphoneは十分綺麗なので、問題ありませんが、安い携帯などを使用しないようにしましょう。

iphone8以降なら、十分画質が綺麗なのでオススメです。

ハッシュタグを活用する

インスタグラムには、Twitterのリツイートのような拡散昨日は存在しません。

そこで重要になるのが#(ハッシュタグ)を投稿につけることです。

ハッシュタグは、30個まで設定ができるので、投稿にあったハッシュタグをつけて流入upを狙いましょう。

また、自分のアカウント独自のハッシュタグを作り毎回つけることも、ブランディング手法の一つとして有用です。

ユーザーにコメントを返す

ある程度アカウントにフォロワーができると、ユーザーがコメントをしてくることがあります。

そんな時は、なるべく即レスしてください。

コメントしてくるユーザーは、あなたに反応してもらいたくて、コメントします。

すぐにコメントを返すことで、ユーザーはあなたのファンになってくれます。

インスタ運営上級編

競合をベンチマークして、パクる


インスタグラム運営に慣れてきて、ある程度フォロワーも出てきたら次にやることは、TTPです。

そうです、TTP(徹底的にパクる)ことが重要です。

あなたが目指す人をベンチマークしてください。

注意するべきなのは、自分と同じくらいのフォロワーのアカウントはベンチマークしないことです。

自分のインスタグラムと同じカテゴリで、何倍もフォロワーがいるアカウントをベンチマークしましょう。

そして、そのアカウントが自分と何が違うのかを分析して、全て良い所はパクりましょう。

イベントを行う

ユーザーと関係性を深めることの出来るイベントを行いましょう。

簡単なことからだと、コメント欄でユーザーの意見を聞き反映させることでもいいですし、実際にファンイベントを行うことの出来ます。

ファンとの関わりを深め、あなたのアカウントのコアなファンを作ることが重要です。

インスタ運営でしない方が良いこと

こちらからフォローはしない

よく勘違いしているのは、こちらからフォローすればいいと思っている人です。

フォロワーとフォローが同じ数の人っていますよね。

この人たちって、フォローしてフォローを返してもらっているんです。

このような方法で、得たユーザーは本当のファンではありません。

その内に、フォローを外されてしまう可能性が高いです。

大事なのは、ユーザーの質です。

僕のアカウントは、10フォローしかしていません。

フォローしなくても、あなたの強みを生かした価値のあるコンテンツなら、自然とフォローされます。

やみくもに、フォローして質の悪いユーザーを増やさないようにしましょう。

可愛いだけの投稿はしない

可愛いだけの女の子が写っているアカウントってありますよね。

可愛いだけは、絶対にやめた方がいいです。

なぜなら可愛いだけの投稿は、たくさんあるので特にファンにはなりませんし、鑑賞されて終わってしまいます。

可愛いこが○○しているという独自生を持たせましょう。

まずはフォロワー1000人を目指せ

いかがでしたでしょうか?今回は、僕がインスタグラムのフォロワーを3万人にするまでに実践してきたことを記載しました。

しかしいきなり何万人もフォロワーを作ることは、難しいです。

まずは目標として、1000人のフォロワーを目指しましょう。

ちなみに僕のアカウントは、フォロワーが1,000人超えるまでは4ヶ月かかっています。

ここに書かれていることを根気強く実践して見てください。

今回紹介したことを、継続的に行うと自然とファンができていくはずです。

みなさん頑張ってみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)