留学後に英語力が心配!英語力を維持・向上できる7つの方法


留学後に英語力を落とさない勉強法を知りたい。

そんな悩みを持つ留学経験者はたくさんいると思います。

せっかく留学して、英語力を上達させたんですから、維持もしくは向上させたいですよね。

僕も1年間アメリカに留学していたので、留学後に英語力をどう維持しようか悩みました。

今回はオススメの、留学後に英語力を落とさない7つの方法を紹介します。

留学後に英語力は落ちていく

留学して英語力が上がったなんて安心していると痛い目に会います

僕も1年間アメリカに留学し、かなり英語力に自信がつきました。

留学から帰ってきてからは、英語の勉強を継続せずに過ごしていましたが、久々に電車で酔った外人に話しかけられた時に驚きました。

聞き取れないんです

もちろんなんとなく意味はわかります。相手が酔っていたのもありますが、確実にリスニング能力が落ちていると実感しました。

そこからの僕はしっかり英語を勉強し直すようになりました。笑

やはり留学しても、私たちはネイティブではありません。

少しでもいいから、継続して英語を学び続けることが重要だと痛感しました。

さてここからはオススメの留学後に英語力を落とさない勉強法を紹介していきます。

能力別にリーディング、リスニング、スピーキング、ライティングに項目を分けて紹介していきます。

リーディングの勉強法

留学中どうやって、リーディングの力をあげましたか?

文章を読むうちに自然と英語力も上がっていったのではないでしょうか。

留学後も継続的に英文を読むことが重要です。

英語の新聞を購読する

僕がオススメするリーディングの勉強法は、英語の新聞を購読することです。

教材を使っていると、英語の文章がなくなりますが、新聞なら毎日新しいトピックについて読めます。

何よりも世界で起きているニュースを知れるので、勉強にもなります。一石二鳥です。

僕がオススメする英語新聞は、
ウォール・ストリート・ジャーナルです。

3年連続で「アメリカでもっとも影響力の高いメディア」として選ばれた、誰もが知るウォール・ストリート・ジャーナルの電子版です。

様々なトピックがありますし、アプリもあり読みやすいです。

しかも今だけ、3ヶ月100円で読めるキャンペーンをしています。

今だけ、かなり安くなっているのでオススメです。

リスニングの勉強法

留学後に日本に帰ってくると、英語を聞く機会がなかなかありません。

英語を聞いていないと、リスニングの力もどんどん落ちていきます

大事なのは毎日少しでもいいので、生の英語を聞く勉強法です。

英語で映画鑑賞をする

映画が好きな人は、映画観賞でリスニング能力を鍛えましょう。

僕が使っているのは、Huluです。

海外映画やドラマを月額933円で見放題です。

今なら2週間の無料体験もしています。

無料体験で、自分に合うか判断してみましょう。

スタディサプリ Englishで日常英会話を学び続ける

映画ではなく、教材で英語を勉強したい人には、スタディサプリ Englishがオススメです。

このアプリでは、月額980円で日常英会話の教材を勉強し放題です。

アプリ内に出てくるキャラのストーリーに沿って勉強していくので、飽きてしまう心配もありません

レベル別にも分かれているので、自分にあった勉強をすることができます。

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

合わせて読みたい

【スタディサプリEnglish】の評判は?使い方と感想を解説。

2017.10.24

まずはお金をかけず、1週間の無料体験があるので、試してみてください。

教材としては、格安で最高だと思います。

しかも今なら2018年の1月31日まで限定で、月額980円が740円になるキャンペーンをしています。

英語を使うアルバイトをする

学生なら一番いい方法は、英語を使うアルバイトをすることです。

観光地なら、どこにでも外国人はたくさんいます。

特にホステルやホテルには必ず外国人がいるので、必ず英語を使う必要があります。

お金をもらって英語力も鍛えられるなんて、最高ですよね。

スピーキングの勉強法

スピーキングは、一人では勉強できません

相手がいて初めて勉強が成立します。

なので外人の相手を用意するヒッツようがあります。

オンライン英会話で継続して英会話する

僕が帰国時に継続していたのは、オンライン英会話です。

その中でも、オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」を使っていました。

レアジョブは、オンライン英会話の中でも最大手ですし、実祭使っていてかなり良かったです。

レアジョブは無料体験の授業を3回受けることができます

オンライン英会話は向き、不向きがあるので試してみてから決めましょう。

外国人の友達を作る

お金をかければ、オンラインですぐに相手を見つけることができますが、お金をかけたくない人は外国人の友達を作るのがオススメです。

日本にはたくさんの外国人がいて、日本人と友達になりたがっています。

バーなどにたくさん外人はいますが、意外と友達になるのは難しいです。

オススメはマッチングアプリで外人を見つけることです。

バーにいる外人と違い、友達になりたい外人が使っているので、簡単に友達になることができます。

ライティングの勉強法

ライティングは、日本で勉強するのは一番難しいかも知れません。

添削してくれる先生がいないと、どうしても何が間違っているのかわかりません。

HiNative Trek

ライティングの勉強にオススメなのが、実践英語を1日1題。着実に英語力を伸ばすなら、【 HiNative Trek 】です。

このサービスは、1日1作文先生から課題が送られてきます。

アプリを通して課題を提出することで、英作文を添削してくれます。

サービスの流れ
1、平日毎日課題が届きます。
2、英作文と発音を投稿。
3、すぐに模範解答が音声つきで確認可能。
4、13時までに投稿された課題はその日のうちに英語ネイティブの先生が音声つきで添削
5、質問があれば3往復まで追加で質問可能。
6、データとして残るので復習しやすい。

もちろんネイティブに添削してもらえるわけではありませんが、
毎日英作文をネイティブの外人に添削してもらえることで、確実にライティングの能力が向上していきます。

大事なのは留学後も継続して勉強すること


いかがでしたでしょうか。

今回は、留学後に英語力を落とさない7つの方法を紹介しました。

留学後に英語力を落とさない勉強法は他にもたくさんあると思います。

しかし共通して言えるのが、大事なことは継続して勉強することです。

頑張ってください。では。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)