バックパッカーにおすすめのSimフリー携帯はHUAWEIのスマホに決まり!


バックパッカーをする予定だけど、海外で使う携帯をもっていない。おすすめのSimフリー携帯が知りたい。

そんな悩みを持つ人も多いと思います。

僕も初めてバックパッカーをする時は、どのSimフリースマホを買えばいいのかわからずに悩みました。

僕が実際に購入し、バックパッカーの時に使ったHUAWEIのSimフリー携帯が最高でした。

今回はHUAWEIのSimフリー携帯のいいところから悪いところまで、全てレビューしたいと思います。

Simフリー携帯を購入しようと決めた経緯


Simフリー携帯を購入しようとしていたのですが、実は日本で使っている携帯はSimフリー携帯でした。

しかしバックパッカーをするにあたり、日本の高い携帯を海外に持っていきたくないのが本音でした。

取られたりなくしたりする可能性も大きいですからね。

なので基本的にはこれからも海外旅行の時に使える携帯で安いものを購入しようと考えていました。

大手キャリアの海外利用は高額


僕がSimフリー携帯を購入しようと考えたのは、大手キャリアで海外でネットを使うと超高額だからなんです。

日本の大手キャリアで、海外利用に一番力を入れているのは、おそらくソフトバンクだと思います。

ソフトバンクでも、1日あたり2000円から3000円もかかるんです。(地域とプランにより値段は違います。)

しかも1日でこの料金ですからね。超高額です。

Simフリー携帯を海外に持って行き、現地の空港で格安Simを購入すれば、1000円もかからずに1週間現地で携帯が使えます。

コスパを考えると、断然Simフリー携帯を購入するのがお得なんです。

バックパッカーはSimフリー携帯を買うべき

ちなみにバックパッカーは絶対にSimフリー携帯を購入するべきだと思います。

実際にバックパッカーをしていて、携帯なしの海外生活は本当に辛いです。

基本的に宿や飛行機のチケットは携帯で予約しますし、観光地で携帯が使えないといちいちめんどくさいです。

せっかく海外で楽しむんですから、少しお金を払ってでも携帯は持つべきです。

携帯レンタルや、レンタルWi-fiがありますが、値段が高すぎます。あれを借りるくらいなら、Simフリー携帯を買ったほうが全然安いです。

今後海外に行く時も使えます。

海外の格安Sim購入は簡単

海外にSimフリー携帯を持っていけばお得なのは理解した。

でも設定の方法とか、購入方法がわからないから大手キャリアにしようかなと考えている人もいると思います。

いやいやそんな理由で、お金を払うのはもったいないです。

海外の空港では、旅行客が皆現地のSimを買うので、最低限の英語ができれば勝手に設定してくれます。

海外でのSim購入方法
・空港のSim売り場に行く
・プランを決めて、設定してもらう
・お金を払う

たったこれだけです。海外でSimを買うのは超簡単です。

購入したのはHUAWEI SIMフリースマートフォン P9 lite

僕が探していたSimフリー携帯は、高くて性能がいいものではありません

出来るだけ安く、使いやすく、機能もしっかりしていて、今後海外旅行でも使える携帯です。

僕が調べまくった結果選んだ携帯は、HUAWEI SIMフリースマートフォン P9 liteでした。

Amazonのレビューの評価やコメントもかなり高く、この携帯を購入しました。


実際に購入して1ヶ月ほど使っていましたが、安いのに最高の携帯でした。

P9 liteのメリット

具体的にこの携帯の何がいいのかを紹介していきます。

P9 liteのメリット
・デザインや機能が良い
・指紋認証
・価格が安い
・写真が綺麗

デザインや機能が良い


安い携帯だから、実際は写真と違って安っぽいのでは?と思われるかもしれません。

しかし実際の本体は、とてもかっこいいです。

機能面に関しても、iphoneくらいサクサク動きますし、機能面で不満に思うことはありませんでした。

指紋認証


P9 liteがすごいのは指紋認証機能です。

やはり旅行していると、携帯の安全面はとても重要ですよね。

指紋認証機能があると安心ですね。

反応も早く、一瞬でロックを解くことができます。

価格が安い

先ほどから、安いと言っていますが、めちゃくちゃ安いです。


19,000円です。2万円を切ります

よく考えてみてください。スマホが2万円しないんですよ!

安すぎます。僕のような携帯にお金をかけたくないバックパッカーには、とても良いですよね。

写真が綺麗

旅行で大切なことの一つに写真がありますよね。

せっかく行く観光地ですから、たくさん写真をとり思い出を収めたいですよね。

この携帯は画質も良いです。
メインカメラは、1300万画素です。

iphone5が800画素なので、カメラの性能も抜群です。

ちなみにこの写真は実際に撮った写真です。

めちゃくちゃ写りが良いですよね。

P9 liteのデメリット

ここまで読んでいると、安いのに完璧なSimフリー携帯じゃないか!と思うかもしれませんが、もちろんデメリットもあります。

安心してください。ちゃんとデメリットもみなさんに紹介します。

P9 liteのデメリット
・容量はそこまで大きくない
・たまに動作が遅れる

容量はそこまで大きくない

容量はそこまで大きくないです。

メインメモリが2GBということですので、日本で使うには少し厳しい容量かと思います。

もちろん僕は旅行先でしか使わないので、問題はありませんでした。

1ヶ月のバックパッカーで写真を撮りまくりましたが、容量はいっぱいにならなかったので、1ヶ月程度なら心配はないと思います。

2万を切る格安スマホなので、そこはしょうがないと思います。

たまに動作が遅れる

たまに動作が遅くなる時があります。

普段はサクサク動くのですが、たまに動作がぎこちない時があります。

少しまったり、再起動すればすぐに治ります。

P9 liteを使って見た感想

僕は1ヶ月のバックパッカー生活で、P9 liteを使ってみて、大変満足しています。

バックパッカーに必要なアプリも全て入れられていましたし、写真も思う存分取れました。

購入したまま海外に持って行って、その場ですぐに使えました。

困ったことは特にありませんでしたし、バックパッカーとしては必要だったと思います。

今後の海外旅行やバックパックでは、この携帯を引き続き使おうと思います。

こんな人にP9 liteがおすすめ


さてここまで、P9 liteについて紹介してきましたが、全員におすすめ出来るわけではありません。

中には、高級な携帯を書いたい人もいると思います。

まとめると、こんな人にP9 liteがおすすめです。

こんな人にP9 liteがおすすめ
・一時的に海外で使いたい人
・とにかく安い携帯を探している人

この2つに当てはまる人には、P9 liteはとてもおすすめです。

今なら20,000円を切っています


今は買わなくて良いやと言う方も、購入予定があるなら出来るだけ早く購入することをおすすめします。

現在は20000円を切っていますが、在庫の状況や人気によって値段が上がる可能性も無きにしも非ずです。

もし使う予定がある方、気になる方はぜひ早めに購入してみてください。


では。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)