カンボジアのシェリムアップに一人旅!おすすめの観光スポットと感想まとめ


「カンボジアのシェリムアップに一人旅をするけど、おすすめの観光スポットを知りたい。一人旅の感想を知りたい。」

初めてカンボジアのシェリムアップに行く人は、不安がありますよね。しかも一人旅ともなれば少しでも多くの情報を仕入れておきたいですよね。

僕も今回初めてシェリムアップに一人旅してきました。

一人旅というより、バックパックしていてシェリムアップに滞在していたという感じです。

全部で4泊していました。

この記事では僕の経験を元に、カンボジアのシェリムアップのおすすめの観光スポットと感想を紹介します。

シェムリアップ国際空港から市内までの行き方

僕は陸路でプノンペンから入ったので空港の到着ゲートの写真はありませんが、帰りはトゥクトゥクで帰りました。

カンボジアでは、基本的にトゥクトゥクというバイクに荷台をつけた乗り物が主流です。タクシーなどはあまり見かけることはありません。

シェリムアップ市内から、空港までは5ドルでした。

空港では観光客相手にかなり高額な料金をふっかけてきます。

もしあまりに高額なら、しっかり断りましょう。5$前後で乗せてくれるドライバーは必ずいます。

シェムリアップでのベストのホテルの立地

シェリムアップにはホテルはたくさんあります。その中でも立地がいいのは、ナイトマーケットの近くでしょう。

シェリムアップで栄えている場所は、ナイトマーケットです。

それ以外の場所は閑散としているので、この近くにホテルを撮るのが一番いいとお思います。

ナイトマーケットには、多くの飲食店やお土産やさんがあります。

僕は徒歩5分のホテルを予約し、毎晩夕飯はナイトマーケットに行っていました。

観光客が集まるので、すごい数の人です。

屋台などがたくさんありますが、自己責任で食べましょう。

僕は一度シェリムアップでお腹を壊して、大変な目に合いました。

僕はbooking.comを使って、ホテルを予約していました。

シェリムアップでおすすめの観光スポット

シェリムアップでおすすめの観光スポットを紹介して行きます。

シェリムアップ周辺には数え切れないほどの遺跡があります。

自分が行きたい遺跡を前もって決めておいたほうがいいです。

また一人旅の場合はツアーよりも、一人でのんびり遺跡を回ったほうが、じっくり見ることができると思います。

アンコール遺跡巡り

やはりシェリムアップと言えば、一番の見所はアンコール遺跡巡りです。

アンコール遺跡郡には、何百もの遺跡が存在します。

全ては回りきれないので、有名どころを回るのがおすすめです。

僕は一人旅だったのでツアーに参加せず、トゥクトゥクを半日チャーターしました。

朝4時半から午後3時まで貸切にして25$でした。

朝早いので5$多く取られましたが、朝日はとても綺麗なのでおすすめです。(後で写真があります)

また世界遺産なので入場料がかかります。

1日券が37$、3日券が62$,7日券が72$です。

かなり高いですが、世界遺産なので仕方ありません。

この券を持つことで、遺跡郡を回ることができます。

アンコールワット

一番有名なのがアンコールワットです。

観光の定番は朝日をアンコールワットで鑑賞することです。

写真は少し曇っていたので、朝日がありません。本来は後ろに太陽がくるらしい。

朝5時過ぎにはアンコールワットに到着し、1時間ほど待機しています。

かなりハードですが、綺麗な景色を見るためには我慢です。

多くの観光客がいるので、迷うことはありません。

朝日のアンコールワットはかなり神秘的です。

タ・ブロム


タ・ブロムは他の遺跡とは違い、森と遺跡が混ざっています。

タ・ブロムが人気な理由は、映画トゥームレーダーの舞台であるためです。

とても人が多いです。観光客がとても多いので、写真スポットでチャチャっと撮影してしまいましょう。

アンコールトム(バイヨン寺院)

アンコールトムもかなりサイズの大きい寺院になります。

この寺院が有名なのは、仏像の顔が遺跡にたくさんあることです。

写真のように、様々なところに仏像の顔が掘られています。

観光客は、この仏像の顔と自分の顔を移すのが定番になっています。

意外と広いので1時間ほど、観光に使うと思います。

ベンメリア宮殿

ベンメリア宮殿も有名な遺跡郡の一つです。

しかしアンコール遺跡郡ではありません。アンコール遺跡郡とは別日に観光したほうがいいです。

またシェリムアップ市内から、片道1時間半かかります。

個人で行くのは難しいので、ツアーに参加するのがオススメです。

入場料は別で5ドルかかります。

この遺跡が有名なのは、ジブリ映画のラピュタのモデルにされていると言われているためです。

アンコール遺跡郡とは違った雰囲気の遺跡を見ることができます。

時間をかけて行く価値ありです。

ツアーガイドも丁寧に説明してくださり、とてもいいツアーでした。

僕ともう一人しかいませんでしたが、説明や写真をとってくれたりして大満足でした。

トンレサップ湖

シェリムアップは遺跡ばかりではありません。おすすめはトレンサップ湖です。

こちらも地内から40分ほどかかるので、ツアーに参加しましょう。30$ほどで参加できます。

に参加しました。

この湖はただの湖ではなく、水上にたくさんの家があります。

実際に多くの人が生活しています。ガイドさん曰く、カンボジアの3割ほどは水上で生活しているらしいので、驚きです。

もちろん不法滞在らしいですが、政府が取り締まれていないとのことです。

実際に家の中も外から見ることができ、かなり面白かったです。

僕は夕日鑑賞ツアーに参加したので、綺麗な夕日が見えました。

おすすめのツアーです。



移動は「トゥクトゥク」を使う

カンボジアの一人旅で気をつけたいのは、移動です。

冒頭でも説明しましたが、シェリムアップでは移動は基本的には、トゥクトゥクです。

タクシーもたまに見かけますが、一人だと高いのでおすすめしません。

トゥクトゥクは、毎回値段交渉になります。

事前にそうばを調べて、ぼったくられないようにしましょう。

必ずドライバーは、高額な値段をいうので、しっかり相場の値段をいいましょう

僕がよく使う技は、断り立ち去るふりをすることです。

そうすると、ドライバーはOKOKと大声でいい出します。そのタイミングで戻りましょう。

カンボジアのシェリムアップで使うお金

カンボジアで使うお金は基本的には、観光代がほとんどです。

1日あたりの食費は1000円もかかりません。

遺跡の入場料、移動費が90%になります。

僕の場合、シェリムアップに4箔5日滞在しました。

旅費の内訳
・ホテル一人部屋 6000円
・トレンサップ湖 ツアー 2800円
・ベンメリア宮殿 ツアー 4000円
・アンコール遺跡郡入場料1日券 4000円
・アンコール遺跡郡 移動費 3000円
・市内から空港まで 600円
・食費 5000円
合計 25400円

これにプラスで、世界遺産プレアヴィヒア寺院、マッサージ、他のアンコール遺跡郡にいきたい人はお金がかかります。

ただ見ての通り、ほとんどお金はかかりません

カンボジアのシェリムアップに行った感想

僕は今回初めて、シェリムアップに一人旅をしましたが、面白かったです。

首都のプノンペンとは全く異なる雰囲気でした。

歴史的な遺跡郡もたくさんあり、またいつか訪れたいと感じることができました。

観光スポットはほとんどが遺跡郡なので、遺跡が好きな人にとっては最高の観光だと思います。

僕はお腹を壊して、辛い思いをしたのでそこだけ気をつけてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)