就活に不安を感じている人へ。焦りや怖さを無くす解決法


就職活動に対して不安を感じている人は多いと思います。

僕も就職活動をしている時は、不安な気持ちがありました。

就職する会社は、人生においてターニングポイントの一つです。

また就職活動は、一人で戦うものです。

誰でも不安があって当たり前です。

しかし、就職活動に対しての不安はなるべくなくしたいですよね。

今回は、就活で不安を感じている人に、焦りや怖さを無くす解決法を紹介していきます。

就職活動に対して、誰もが不安


はじめに言っておくと、就職活動で不安がない人なんて存在しないんです。

就職活動の不安に関して、参考になる記事を見つけました。下記の記事になります。

売り手市場でも学生の6割が不安に思う中身

この記事によれば就職活動が解禁する3月の時点で、約6割の就活生が不安に感じているらしいんです。就活解禁の3月でこれだけの学生が不安なんです。

誰しもみんなが、就職活動に対して不安を感じています。あなただけが感じているわけではありません。

でも、周りに自信満々に就職活動をしている人とかがいますよね。それを見るとあなたの就活に対する不安、焦り、怖さは大きくなると思います。

しかし彼らも就職活動に対して不安は感じています。

でも不安なんてないように見えますよね。

なぜならそれは抱えている不安の大きさが違うからです。

今あなたが感じている就職活動への不安はなくすことは出来ませんが、小さくすることならできるんです。

なぜ就活が不安なのかを理解しよう


就活に対する不安を出来るだけ小さくするには、まずあなたが就職活動の何に対して不安に感じているのか認識しましょう

漠然と就職活動に対して不安がありますが、適切な解決法をすることで不安は小さくなります。

そのためには何が原因か突き止めましょう

でもどうやって見つけ出すのか。

難しいように見えますが、実は簡単です。

就職活動で不安を感じるポイントは決まっています。

それは以下の5点です。

就活に不安を感じる5つのポイント
・就活がまだよくわかっていない不安
・やりたいことが分からない不安
・自分のアピールポイントがない不安
・面接への不安
・内定がもらえるかへの不安

あなたはどれに当てはまっていますか?

もしかしたら全てに当てはまっている人もいると思いますが、安心してください。

これからそれぞれの解決策を紹介していきます。

就活がまだよくわかっていない不安


就職活動初期は一番この悩みが多いと思います。

就職活動を始めたばかりの時は、よくわかりません。実際に僕もそうでした。

就活解禁ってなんだ、なんでその前から内定がでる企業とでない企業があるんだ?

就職活動が大きすぎて、調べても調べても全てを把握することが出来ません

相手を知らないと、当たり前ですがとても不安になります。

解決策:就活イベントにとりあえず参加してみる

就活に対して漠然と不安を抱いている人は、まずは就職活動のイベントに参加してみましょう

どんなイベントでも大丈夫です。参加することが重要です。

なぜ参加するべきなのか、それは就職活動のことを丁寧に説明してくれるからです。

就職イベントなどでは、学生が最低限知っておくべき知識を丁寧に説明してくれます。

参加するだけで、就活初心者でも全体像をつかめるようになります。

しかも就活イベントは無料です。なんでもいいので最初はもう仕込んでしまいましょう

とにかくまずはイベントに参加してみることが第一歩です。勇気を出して、申し込んでみてください。

やりたいことが分からない不安


やりたいことがわからなくて、将来が不安。そんな学生って多いですよね。

実は就職活動が解禁してからも、やりたいことがわからない学生はとても多いです。

しかしやりたいことがわからずに、就職活動を始めてしまうのはとても危険です。

たくさんエントリーして、どこに行きたいのか最終的にわからなくなってしまいます。

解決策:自己分析をしっかりやれ

なぜやりたいことがわからないのか。それはあなたが自己分析がしっかり出来ていないからです。

時間をとって、しっかり自己分析を行いましたか?おそらく自信を持って「はい」と答えられる人はいないのではないでしょうか。

自己分析をしっかりすると、自分が将来やりたいことが自然と見えてくるようになります。

合わせて読みたい

就活は自己分析で決まる!オススメのやり方を紹介します。

2017.11.15

めんどくさいとは思いますが、しっかり自己分析をしてみてください。

やらなくて、後で苦しむのはあなた自身です。

そして本当にやりたいことなのか、わからないときはOB訪問もオススメです。

実際に働いている人の話を聞くことで、リアルに将来のことを考えられるようになります。

ビズリーチキャンパスは、簡単に自分の大学の先輩を見つけることが出来るのでオススメです。

是非登録してみてください。

合わせて読みたい

OB訪問はビズリーチキャンパスがおすすめ!使い方と評判まとめ

2017.11.29

自分のアピールポイントがない


学生時代特に自分が誇れるものがみつからない、もっと頑張っておけばよかったと今頃後悔している。

こんな人もいると思います。

要は自分のアピールポイントがわからず、就活が不安を思っている人です。

自分のアピールポイントが見つからないと、就職活動に対して不安になってしまうのは当たり前です。

解決策:第三者にあなたの強みを聞く

そんな人は、周りにいる第三者に相談してみましょう

大学4年間過ごしてきて、何もやっていないはずはないんです。

必ずアルバイト、ゼミ、サークル、部活など、誰しも何からに所属しています。

というより所属していなければ、卒業できないです。

合わせて読みたい

就活で成功する人の共通点!◯×◯×◯で100人に1人になること

2017.09.04

身近な人に、あなたのアピールポイントを聞いてみましょう。あなたが気づいていないだけで、必ずアピール出来る良さがあります

それを参考にさらに、その強みを洗練させていきましょう。

就職活動は言い方が非常に重要です。どのように言い回したら、さらにすごく聞こえるのかを考え、自分の強みを作りましょう。

面接への不安


就職活動で一番緊張するのが、面接ですよね。

面接は、とても緊張します。何が聞かれるかわからないですし、うまく返せなければ、落とされてしまいます。

話すのが苦手な人にとっては、地獄のような時間ですよね。

しかも相手は強面の面接官です。そりゃどんな就活生も最初はとても緊張してしまいます。

解決策:誰よりも人事と話せ

面接に不安がある人の解決策は簡単です。

それは誰よりも人事を話すことです。

カッコよく表現すると、面接の実践経験を積みまくりましょう

というのも、面接は話し上手が有利と思われがちですがそんなことはありません

なぜなら面接で聞かれる質問はいつも決まっています

どこの会社の人事も質問したくなるポイントが同じです。

人事と何回も話していると、質問される内容、リズムがつかめてきます

いかに人事と話をしたかで、面接の上手さも決まってくるんです。

内定がもらえるかへの不安


やはり一番就職活動で気になるのがこれですよね。

そもそも自分は就活で内定をもらえるのだろうか。

もしもらえなければ、無職になってしまう。

そんな不安が大きいと思います。

就職活動は、一人の戦いなので、どうしても上手くいっている人と比べて落ち込んでしまったりしますよね。

解決策:ベンチャーの内定を一つ持っておけ

内定がもらえるのかわからなくて不安。自分の将来はだ大丈夫だろうか。

そんな人は、まず一つ内定をもちましょう。

ここではベンチャーをオススメします。なぜなら大手ほど大変でもないですし、選考が早いからです。

ベンチャーでなくても、大丈夫です。

とにかく就活本番が始まる前に、内定を一つもっておきましょう

合わせて読みたい

就活解禁前に内定を取れ!内定がある重要性を解説します。

2017.12.06

僕もそうでしたが、内定を持って就職活動本番を迎えるのと、何も持っていないのでは、精神的負担が全然違います

行くつもりはなくても、自分はとりあえず内定があるという安心感

そしてその安心感が、自信にもつながります。自信がない人が就活本番で受かるわけないですからね。

志望企業でなくても問題ありません。とりあえず1つは内定をとりましょう

きっとあなたの心は、とりあえずほっとするはずです。

就職活動は不安との戦い


いかがでしたか。

今回は就活に不安を感じている人に、焦りや怖さを無くす解決法を紹介していきました。

これを実践すれば、あなたの就活に対する不安は小さくなっていくはずです。

就職活動は不安との戦いなんです。

終わってみないと、誰が内定を持っているかなんてわかりません。

途中で折れることなく、頑張ってください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)