大学生は読書しないほうがいい。僕は月15冊読むけどね。


大学生のそこのあなた。あなたは月に何冊本を読みますか。

もしかしたらすでに、月に何十冊も本を読んでいる人がいると思う。

でも多くの大学生は、本なんて読まないだろう。

でも周りの人は、本は読め読めって言われると思う。

でもみんなそんな無理して本なんて読む必要はないと僕は思う。

というよりも、頼む大学生は読書をしないでくれ

大学生まで読書が嫌いでした


僕は最近まあまあ読書をするようになった。

でも僕は元々読書が好きだったわけではない。

高校までは読書感想文は、ネットで検索してコピペ。読むものはジャンプのみ。

電車の中で漫画飛んでる高校生いますよね、まさにそれが僕でした。

しかし大学に入り、周りに影響されて少しずつ読書をするようになっていきました。

最初は読書なんてめんどくさいと感じていましたが、読書をするうちに大切さと面白さを感じ始めていきました。

なぜ大学生の僕は読書をするのか


大学生っていったら、とにかく時間が余り余っています。

サークル、部活、課外活動、バイト、いろんな時間の使い方があると思うけど、僕はその中の少しの時間を使って本を読むようにしています。

理由はいたってシンプル。

読書は自分への最高の投資になると思っているからです。

毎日少しでも時間という有限なものを、読書に投資することが、将来役に役に立つと感じているからです。

おそらく読書をしていない人には、何を言っているのか全く伝わらないでしょう。

大学生が読書するメリット


まだ読書をする素晴らしさが伝わっていないと思うから、大学生が読書をするメリットを特別に教えます。

大学生が読書をするメリット
・知識が増えるのが楽しくなる
・社会人としていいスタートが切れる
・資産が増える
・説得力がある発言ができる

知識が増えるのが楽しくなる


本を読むとめちゃくちゃ知識がつきます。

なぜなら本は、著者が体験した人生そのものだからです。

本当は自分一人の人生しか味わえないのに、著者が感じた何十年分の知識や体験を数時間で理解できてしまう。

本一冊読めば、普段生活していたら得られない知識や体験をしれる。

こんな楽しいことはないです。

社会人としていいスタートが切れる


本を読む習慣があると、社会人になってから非常に楽です。

社会に出ると、本を読む時間って中々取れなそうですよね。

でも働いていたらたくさんのことを、インプットする必要があります。

社会人になってから、たくさんの本を読むのはかなりきついんです。

資産が増える


買った本や本を読んで得た知識は、あなたの資産です。

あなたが本から得た知識や体験はあなただけのものです。

いつどこで役に立つかわかりません。

取引先とその話題になるかもしれない、本で理解した世界情勢の知識がビジネスで生きるかもしれない。

ある研究では、読書と年収の関係性が証明されていて、読書時間と年収は正比例するらしい。

本を読んでも、自分では実感できませんがどんどん頭に資産が蓄積されていくんです。

説得力がある発言ができる


読書を普段からしている大学生は、発言に説得力が出ます。

本は全て読み手が理解できるように、論理的に書かれています。

普段から本を読んでいると、発言も論理的になりますし、本の情報がところどころ出てくるので説得力も増します。

大学生が読書をするデメリット


ここまで読むと、「おいおい、大学生が読書するのメリットしかないじゃん。詐欺じゃん。」

こう感じると思う。さすがに僕も詐欺まがいなことはしたくないので、しっかりデメリットも伝えていく。

大学生が読書するデメリット
・なし

「えっ、、、、、ないの?やっぱ詐欺じゃん。」

自分でも言っていて怖いが、読書するデメリットがない

メリットしかない。

たまにこんな声を聞く「お金かかるじゃん。そんな金ねーよ」

安心してほしい。僕は図書館で借りるのはタダだし、無料で本が読めるスタバは都心にたくさんある。

頼む、大学生は読書しないでくれ


これを読んでいる人は、いかに大学生のうちに読書をしておくべきかわかってくれたと思う。

だからこそ大学生は読書をしないほうがいいと声をあげていいたい。

もしみんなが読書をめちゃくちゃするようになったら、非常に僕の立場が危なくなる。

豊富な知識をもち、説得力があり、知識を吸収するにが楽しい人材が増え続けたら、もはや僕の市場価値はどんどん低くなっていく

だからもう一度言うけど、絶対に大学生は読書をしないでほしい。

毎日お酒を飲んで騒いで潰れてほしい。切に願っている。間違っても本屋なんか行くなよ

興味出て本買っちゃうから。本読む楽しさを知っちゃうから。頼むよ。

それでも読書したい大学生へ

僕がこれだけ忠告して、もし読書した大学生がいるのなら、読書をしてほしい。

そこまで読書をしたいなら、僕ももう止められない。

多分そんな数いないだろう、、

そんな人は、とりあえずネットで本を検索して、面白そうな本をぽちぽち買ってみれば大丈夫。

興味を持ったのを読むのが一番、僕は小説とかは興味ないから読まない。

そしてもし本を読む習慣をつけたいなら、オススメがAmazon Studentkindle unlimitedに登録することだ。

Prime Studentなら本がお得!

Prime Studentは聞いたことがあると思う。

Amazonが学生用に提供しているサービスです。

何がいいって、サービスが最強にいい。

月額はたったの159円!全ての本が1割引で購入でき、Kindleを利用している場合は毎月1冊本を無料で読める。

本を買うたびに1割引なのだから、それだけで月額を払った方が得だ。

買わなくても、毎月本が1冊無料で読めるんだから、お得だよね。

プラスで本とは関係ないが、映画や音楽は見放題だし聞き放題です。

しかも今なら6ヶ月の無料体験が出来て、登録すると2000円のクーポンがもらえる

しかも無料体験中に退会しても2000円のクーポンはもらえる。もはや謎でしかない。笑

気になる方は下記の記事を参考にしてみてください。詳しく解説しています。

【Prime Student】に登録してない学生って損しかしてないよな

2018.01.10

kindle unlimitedなら本が読み放題!


kindle unlimitedはあまり聞いたことがないかもしれない。

これもAmazonさんのサービスだ。簡単にこのサービスを要約すると、

月額980円でkindle12万冊が読み放題のサービスです。

kindleの対象商品の約18万冊が、月額980円で読み放題なんです。

つまり本をたくさん読む人は、いちいち買うよりもこのサービスに入って方が断然お得です。

しかも最初30日は無料体験が出来ます。無料でkindle本が読み放題です。

こんな美味しい話はいですよね。

詳しくは下記の記事にまとめているので、気になる人は見てみてください。読書好きには最高のサービスです。

合わせて読みたい

Kindle unlimitedがお得すぎる!使い方や価格を紹介するよ!

2017.12.27

もしかしたら君が本を読むときに、kindle(電子書籍端末)を持っていないかもしれない。

そんな人は購入したら、端末で全ての本を読めるよ。とても便利。


一応リンクは貼っておくけど、しっかり本腰を入れて読書する気になってからでもいいかもしれない。

3日坊主になったらお金が無駄になるからね。

ここまで読んでくれて本当にありがとう。感謝の言葉しかない。

読書するなよ!フリじゃないからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)