スタバカードの買い方は?作り方や使い方を紹介!


スターバックスに行くと、よく変わった柄のカードやアプリで支払いをしている人を見かけませんか?

それはスタバカードを作っているから出来るんです。

とてっも便利そうですよね。できれば使いたいものです。

では実際にスタバカードは、どのように作るのでしょうか。

今回は、スタバカードの買い方は?作り方や使い方を紹介していきます。

スタバカードとは

そもそもスタバカードの話題をさっきからしていますが、どんなものなのでしょうか。

これがスタバカードです。

時期や店舗によって様々な柄のスタバカードが存在します。

しかし形は全てこの形と大きさです。

基本的には、スタバカードはスタバ専用のプリペイドカードです。

つまりこのスタバカードに現金を入金すると、このカードだけで買い物ができるんです。

スタバカードがあるといいのは、支払いがスムーズに進む点だけではありません。

例えば、ドリップコーヒーのおかわりが100円でできたり、様々な商品情報を受け取ることができます。

時期によって、様々なクーポンも使えるんです。

合わせて読みたい

スタバのドリップコーヒーおかわりは100円で飲めるんだよ!

2017.09.17

スタバカードの買い方


それでは、スタバカードはどのように購入するのでしょうか。

買い方はめちゃくちゃ簡単です。

店員さんにこう言いましょう。

スタバカードを作りたいんですけど!

本当にこれだけです。笑

店員さんは、この一言でスタバカードを用意してくれます

スタバカードの販売価格

スタバカード便利そうだけど、いくらかかるのだろうと感じますよね。

安心してください。なんとスタバカードの販売価格は無料です。

作るのにかかる費用はかかりません。

最初にチャージが必要

スタバカードを作ること自体は、無料です。

プエイペイドカードなので、当たり前ですが入金しないと使うことができません

最低でも、1000円を支払う必要があります。

スタバカードには、最大3万円まで入金することができます。

My Starbucksに登録しよう


スタバカードは、もらっただけでは使うことができません。

My Starbucksでカード情報を登録する必要があります。

My Starbucksの新規会員登録に従い、情報を埋めていきましょう。

ここでカード番号とPIN番号を求められます。

この数字はカードの裏面に記載されています。削らないと見れないので、小銭で削って番号を確認しましょう

登録が終了したら、スタバカードを利用できるようになります。

後は毎回の会計時に、このスタバカードを見せましょう

支払いする時に、「スタバカードでお願いします」といえば大丈夫です。

店員さんがカードのバーコードを読み取って会計は終了します。

カードの残高はレシートに書いてあります。入金したい時は会計時に店員さんに言いましょう

スタバのアプリにカードを登録しよう


My Starbucksの登録が終わったら、

スタバのアプリに登録することがオススメです。

アプリにカードの情報を登録すると、携帯で支払いや、オートチャージをすることができます。

スタバカードを持ち歩く必要もありません

登録方法は簡単です。

アプリをインストールする

最初にアプリをインストールしましょう。

アプリ内で番号を登録する

次に、アプリにあなたのカードの情報を登録しましょう。

先ほどと同じように、カード番号とPIN番号が求められます

アプリ内で登録を求められるので、この2つの数字を入れましょう。

これで登録は終了です。

下の支払いのタブを押すと、バーコードが出てくるので、これを見せるだけで会計をすることができます

またクレジットを登録しておくと、お金がなくなると自動的にカードにチャージしてくれます。

便利なので、是非登録してみてください。

もちろんアプリに登録しても、スタバカードは同様に使うことが出来ます。

様々な柄がネットで売買されている

スタバカードは、何百種類とあります。

季節や店舗によってもらえるカードは異なります

もしお気に入りの柄があれば、その店舗に行きカードをもらいに行ってみてください。

Amazonを見ていただければわかりますが、たくさんの柄が売買されています。

もしあなたが、自分のお気に入りの柄のスタバカードを使いたい場合は、こちらで購入してみてもいいかもしれません。

ギフト・プレゼントとして送れる

スタバカードは、プレゼントとしても送ることができます。

特に女子はスタバが好きな子が多いので、スタバカードをプレゼントしてあげると喜ばれます。

ギフトとして送りたいときは店員さんに、プレゼント用だと伝えましょう

そうすると、カードケースやラッピングもしれくれます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、スタバカードの作り方や使い方はおわかりいただけたと思います。

スタバカードを買って、アプリに登録すると一瞬で支払いができるようになります。

普段からいちいち財布で支払いをするのはめんどくさいですよね。

是非スタバカードに登録してみてください。

では。



内定達人が教える就活術
~MARCHが早慶を超えるテクニック~

この本はMARCH生で、大手企業から何社も内定をもらった僕と、現在Micrisoft アメリカ本社で勤務しており、アメリカのMBAビジネススクールでOB(人事/組織学)を学んだ石坂氏が出版した就活本です。

この就活ノウハウは過去4年間で、100名以上のMARCH・関関同立生を有名企業に内定させてきました。

過去の実績は、日本Microsoft、LINE、PwC、総合商社、東京海上日動、ANA、ロレアルジャパン、オリエンタルランド、アクセンチュア、大手広告代理店、Amazon ジャパン、HP、リクルート、楽天、Softbank、JTB、ユーグレナ、P&G、EY、KPMGなどの大手企業が並びます。

この本を無料で読む方法もあります。
詳しいことは、下記のリンクからお読みください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

よーいちろー

94年生まれの中央大学5年生です。 20代の大学生や社会人向けに記事を書いています。 僕の感じたことを書く雑記ブログです。もしよければ読んでください。 就活も終わり、総合商社に行く予定です。