就活で使える逆質問一覧!使いまわせるテンプレはこれだ!


就職活動の面接で、最後に待ち受けてるのは逆質問です。

毎回、逆質問で何をいうか迷いますよね。

何を質問するのが、正解なのでしょうか。

今回は、僕が毎回逆質問で使っていたテンプレを教えます。

会社ごとに逆質問なんて作れない

よく就活のサイトとかには、企業分析しっかりして逆質問しよう!とか書いてあります。

確かに間違ってはいないです。そりゃ、しっかり調べて逆質問したらいい印象を与えられるかもしれません。

でも、実際に就活してるとそんなこと絶対に不可能です!

何十社と調べて、企業ごとに質問を作るなんてめんどくさいです。

なので、僕はいつも決まった逆質問を、使い回していました。

そのおかげで、一度も逆質問で困ったことはありません。

逆質問をする意味

面接で逆質問に時間をとっているわけですから、もちろん面接官には、しっかり意図があります。

会社に興味があるかの確認

逆質問の態度や、内容によって、本当に会社を志望しているのか。

内々定を出したら、入社してくれるか、志望度は高いのかを、見ています。

人柄

面接全体でも、もちろん人柄は見られていますが、逆質問では特に人柄がわかります。

今までの一方的な質問と違い、学生から質問するので、学生の雰囲気を見ることができます。

質問する能力

質問力

最近話題になりましたが、質問する力はとても大切です。

実際の会議で、発言でいないなんてことになったら使い物になりません。

逆質問では、質問力もみられています。

逆質問で面接官をおだてる

会社に興味があるかの確認、人柄、質問する能力、この3つを逆質問で、面接官に示せば言い訳です。

ここで重要になるのが、

会社についてを聞き、面接官個人のことも聞ける質問をすればいいんです。

結論は、面接官をおだてればいんです!

面接官本人の質問をすれば、それは会社についてであり、面接官個人に対しての質問でもあります。

また人間は、個人的なことを聞かれおだてられると気分がよくなります。

会社について、人柄、質問する力、全ての項目において特に落とす要素はなくなります。

そんなのやってるわ!と思うかもしれませんが、以外とできていない人は多いです。

それでは、具体的にどんな質問例があるのでしょうか。

会社での目標はなんですか?

面接官のことについての質問です。

会社での目標はなんですか?

この質問を聞かれると、面接官は嬉しくなります。

いわば、この質問は面接官の人生に対する質問です。

普段言わない情報を人にいうと、人は親近感を覚えます。

それと同時に、人柄や会社への興味もアピールすることができます。

仕事のやりがいはなんですか?

仕事に対しての質問です。

仕事のやりがいはなんですか?

この質問は、入社してからを想定している質問です。

面接官は、おそらく良いことしか言わないでしょうが、会社に興味があるのだと思わせることができます。

部下の中で、成長している人の共通点はなんですか?

あたかも、すでに入社している前提の質問ですが、

部下の中で、成長している人の共通点はなんですか?

これは個人的に、非常に効果的だと感じています。

会社にも興味があり、非常に向上心がある人間だと思われます。

また、この質問はあまりされることはありません。

面接官から、してみれば普段とは違うテイストの質問なので、会話が結構弾みます。

学生時代と入社してからのギャップはなんでしたか?

これはOB訪問で聞くことができますが、人それぞれ意見が違うので、時間があれば聞いてみるといいでしょう。

学生時代と入社してからのギャップはなんでしたか?

ここで、注意するべきなのは、

「あっ、こいつOB訪問していないな」と思われてはいけないので、しっかりと

「OB訪問でも聞いたのですが、○○さんの意見も聞かせていただけませんか?」

と前置きをしておきましょう。

逆質問でのNG質問

これまでは、おすすめの使いまわせる逆質問を紹介していました。

しかし、もちろん言ってはいけない質問もたくさんあります。

【就活生は要注意】面接で絶対に言ってはいけないNGワード8選!

2017.06.25

ありません

ありませんは、一番やばい質問です。

弊社に興味がないのかな?と思われてしまいます。

ありませんと言うくらいなら、なんでもいいので質問をしましょう。

お金に関する質問

給料や、福利厚生の詳細について質問するのはやめましょう。

人それぞれ違うので、答えることができませんし、お金はグレーな質問です。

常識がない人間だと思われないようにしましょう。

経営戦力に関する質問

学生の中には、会社のことをしっかり調べ、会社のこれからの戦略を聞いたりする人がいます。

しかしこれはやめたほうがいいです。

多くの面接官は答えられません。

面接官でも、答えられる質問をするように心がけましょう。

まとめ

いかがでしたか?

ここまで見てみて、気づいてると思いますが、

質問して、盛り上がることが重要です。

面接官が答えられないなどの質問はしないようにしましょう

しっかり会社のことを調べ、知識をひけらかすことは、時としてただの自己満です

もし本当に聞きたければ話は別ですが。

状況に応じて、しっかり質問を使い分けましょう。



内定達人が教える就活術
~MARCHが早慶を超えるテクニック~

この本はMARCH生で、大手企業から何社も内定をもらった僕と、現在Micrisoft アメリカ本社で勤務しており、アメリカのMBAビジネススクールでOB(人事/組織学)を学んだ石坂氏が出版した就活本です。

この就活ノウハウは過去4年間で、100名以上のMARCH・関関同立生を有名企業に内定させてきました。

過去の実績は、日本Microsoft、LINE、PwC、総合商社、東京海上日動、ANA、ロレアルジャパン、オリエンタルランド、アクセンチュア、大手広告代理店、Amazon ジャパン、HP、リクルート、楽天、Softbank、JTB、ユーグレナ、P&G、EY、KPMGなどの大手企業が並びます。

この本を無料で読む方法もあります。
詳しいことは、下記のリンクからお読みください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

よーいちろー

94年生まれの中央大学5年生です。 20代の大学生や社会人向けに記事を書いています。 僕の感じたことを書く雑記ブログです。もしよければ読んでください。 就活も終わり、総合商社に行く予定です。