【TOEIC435点→650点】1カ月で点数を爆上げした勉強法


どうも、TOEICの点数を短期間で、爆上げしたいですよね。

今回は日本人の多くが勉強するTOEIC(トイック)について、書きたいと思います。

特にTOEICが400点台の人は、英語の基礎が出来ていないので点数をあげるのは大変です。

僕は、大学入学当初の、TOEICの点数は435点しかありませんでした。

しかし、1カ月猛勉強して、650点にまであげました。

しかも、TOEICの勉強はせずに、1カ月であげました

嘘っぽく聞こえますが、ガチです。

今回は、1カ月でTOEICの点数を200点爆上げした勉強法を皆さんに教えます。

TOEIC勉強前の僕の現状

大学に入学した当初、TOEIC(トイック)を受けさせられたんですね。
真面目にといたんですけど、430点でした。笑

というのも、僕が指定校推薦で大学に入学してたのが、原因です。笑

しかも大学に入学してからは、体育会の部活に入り、英語を勉強していませんでした。

その後、全く英語が出来ないのに留学したい!と思うようになり、TOEICの勉強を始めました。

留学まであまり時間もなかった事もあり、短期間でTOEICの点数をあげる必要がありました。

僕は、夏休みの1カ月の間、全てを英語に捧げることにしました

合わせて読みたい

【完全版】社会人にオススメのTOEIC勉強法11選を紹介!

2017.08.22

TOEIC400点台のレベル

ちなみにTOEIC400点のレベルが、どのくらい低いか。

TOEIC受けてても、だいたい勘です。

しかもreadingとか最後適当にマークしまくりです。

正答率も50%もないと、言われています。

今で考えたら、400点とかリーディングだけでいくわ!と思いますが、当時は本気で400点しか取れませんでした。

なぜ英語ができないか分析した

ただ僕も、1カ月しかないので無駄な時間は過ごしたくありませんでした。

そこで、なぜ自分が英語ができないのか?

どんなことをすれば英語が出来るようになるのかを徹底的に分析しました

そこで出てきた、足りない能力と改善案はこれらでした。

足りない能力と改善案
1.基礎構文の知識を高める
2.リスニングに慣れる
3.スピーキングでアウトプットする
4.英語の文章を読む習慣をつける

基礎構文の知識を高める

まず、基本的な構文とか全然わかってませんでした。

もはや勉強したの、中学とかだったので忘れてました。笑

なので、しっかりと1から英語の基礎能力を高める勉強をする必要がありました。

リスニングに慣れる

リスニングの問題点は簡単。
だって英語聞く機会なんて、生活してたらありませんよね。笑

英語を日頃から聞いて、英語になれる必要がありました。

スピーキングでアウトプットする

TOEICにスピーキングないじゃん!と思うかもしれませんが、スピーキングはアウトプットです。

アウトプットする場があって、初めて知識は自分のものになります。

スピーキングに関しては、英語を話すことの出来る相手が必要でした。

英語の文章を読む習慣をつける

リーディングは、とにかく読むスピードが遅い!全然終わらないし、途中で眠くなってしまう。笑

僕の場合、正答率は低くはないので、とにかくスピードの問題でした。

なので、日頃から英語の文章を読む習慣をつければ勝手に読む速さは上がるだろうと考えました。

この4つのポイントを勉強すれば、僕の英語の能力が確実に伸びる!と確信していました。

僕が実線したTOEIC勉強法

お待たせいたしました。僕が1カ月実践した英語の勉強法です。

上で自分なりに分析した、英語が出来ない理由をカバーするために僕は3つの勉強法を実践しました。

僕が1カ月したことは、実はたった3つだけなんです

1ヶ月勉強した内容
1,フィリピン留学
2,スタディサプリ English TOEIC対策コース
3,Duo.3.0

この3つを1ヶ月の間徹底的に勉強しました。

毎日の勉強時間は、8時間くらいやっていたと思います。

フィリピン留学で勉強の環境を作った

まずは、勉強する環境としては、フィリピンを選びました。

実は、以前海外の語学学校に短期で行ったことがあったのですが、遊んでしまったのでやめました。

なので僕は、勉強をちゃんとできる環境を探していました。

また大学生でお金もなかったので、欧米にはいけない。

そんな時に見つけたのがフィリピン留学でした。

僕がフィリピンを選んだ理由は、安さと環境です。

フィリピンは、物価も安いので欧米より格段に安く留学でき、環境も寮と教室が同じ建物という超スパルタです。

毎日朝から夕方まで、授業らしいので驚きです。笑

説明会などに行き、この環境ならスピーキング、リーディング、リスニングの力を一気に伸ばせると確信しました。

実際に行って見たら、勉強だけでなく
友達や先生とも遊びに行ったりできて、短期留学には最高の場所だったと思います。

フィリピン留学では、授業が朝から夕方まであります。

1ヶ月間フィリピンで毎日勉強したこともあり、全ての英語の基礎能力が上がりました

学生だけでなく社会人もたくさんいます。僕の相部屋は5個上の社会人でしたが、1週間の休みを使ってフィリピン留学していました。

英語を徹底的に勉強するならおすすめです。

スタディサプリ English

フィリピン留学で朝から夕方まで授業を受けても、夜は暇です。

なので夜は独学でスタディサプリEnglishDUO3.0を勉強していました。

フィリピン留学にくる人は意識が高いので、夜はみんな独学してます。

僕は、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース
をTOEICの勉強教材として使っていました。

TOEICはただ勉強しているだけでは上がりにくいです。

英語の基礎力はフィリピン留学の授業でついていましたが、TOEICの勉強はしてませんでした。

スタディサプリ ENGLISHは、TOEIC対策コースがあり、TOEICの能力を上げることができます。

特徴なのは、各Partの解説や英文法の動画授業が200本以上見れ、知識が定着するように問題があることです。

しかもTOEICの超人気講師の講師の授業なのでわかりやすいです。TOEICに必要なものは全てこのサービスで学べます

価格も安く、様々なレベルがあるので、どのレベルの人もTOEICの能力をあげられます。

また有名なスタディサプリのTOEICコースなこともあり、TOEIC学習者にとって最高の教材が揃っています

また普通だと、単語の教材、リスニング、リーディングとたくさん教材を持ち歩かなければいけませんが、アプリなら携帯だけですみます。

今なら無料体験で特典がget
・1週間の無料体験
・5000円のAmazon ギフト券がもらえる
・納得いかなければ返金保障
無料体験はこちらから
スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

合わせて読みたい

【スタディサプリEnglish TOEIC対策コース】の評判と使い方。

2017.12.04

僕はこのTOEICに特化したアプリで、自分の得意パートも苦手パートも全ての点数が上がりました。

僕は特にリスニングを勉強していましたが、単語やリーディングもしっかり準備されています。

今なら、1週間の無料体験からできますので、是非試してみてください。

1週間の無料体験はこちら


DUO3.0で単語力Up

フィリピン留学で授業と授業の復習をしているとはいえ、限界はあります。

なので僕はDUO3.0の教科書を使い、単語力、基礎文法、イディオムの勉強をしていました。

留学やアプリを使い勉強していましたが、インプットの作業は必要です。

単語、基礎構文、イディオムを知らないのに英語が上達することはありません。

ここはめんどくさいですが、地道に勉強する必要があります。

Duo3.0は、重要単語1600語と重要熟語1000語を英文560個を読みながら学習できます。

英文といっても、1行なのであきません。
僕は1日30個の例文を見て、1ヶ月で2周しました。

1日1時間くらいで終わります。

2周すると、単語力が飛躍的に上がります。

そしてこの教科書のいいところは別でCDがついています。

基礎英語も学べばがら、リスニングの勉強にもなるんです。

また例文は実際に使えるので、そのまま使ったりしてスピーキング力もあげることが出来ました。

僕がやったのは、今紹介した3つです。

えっこれしかやってないの?

本当にこれだけです。地道ですがこの3つだけをやり続けました。

TOEICが650点台のレベル

日本に帰って見て、TOEICを受けると650点でした。

取ってみた感想は、あっこんなもんで650点取れるんだって感じです。

リスニングは結構聞けるようになっていたし、リーディングも前より早くなりました。

だけど、あーまだまだだなって感想です。

リスニングはわからないところが多いし、リーディングもまだとき終わりません。笑

ただ英語の初心者は脱出できたかな!って感じです。

実際TOEICの点数は200点以上伸びましたし、1ヶ月にしては上出来です。

TOEICの点数を爆上げ出来た理由

僕が実践した勉強法を紹介しましたが、全員がこのくらい点数は伸びないと思います。

僕が大切だと思うことは2つです。

  1. 継続して、勉強すること
  2. TOEICを伸ばす理由を作ること

継続して、勉強すること

やっぱり、1ヶ月英語に時間を使うのって疲れます。

なので、途中で腐らずに勉強することが大切です。

ものすごい極論ですが、英語は勉強すれば誰でも出来るようになります。
言語ですから、当たり前です。頭がいいも悪いも関係ありません。

しかし多くの人が、途中で挫折して英語の勉強を止めてしまいます

TOEICを伸ばす理由を作ること

2つ目は、TOEICを伸ばさなければいけない理由を作ることです。

僕の場合は、留学にいくために英語力をあげる必要がある!という達成しなければいけない目標がありました

みなさんも何か、自分の中で目標を作り、そのために英語が必要な状態がbestです。

結局いかに強く「英語ができるようになりたい!」と思っているかが、英語上達では重要です。

僕は留学にいくために英語力をあげなければ、いけない状態だったので猛勉強しました。

みなさんも、英語を勉強しなければいけない理由を作って見ましょう

学生みたいに留学する時間がないと思うかもしれません。

でも、周りに英語勉強してることを公言する、目標をいう、仲間を作る。

方法はたくさんあります。勉強しなければいけない環境と目標を作りましょう。

さあ、TOEICを勉強しよう

僕のTOEICの点数を爆上げした、1ヶ月の体験談はいかがでしたか。

僕は、この方法でTOEICの点数をあげる事ができました。

人それぞれ、勉強法に合う合わないがあります。なのでもし参考になりそうなら真似して見てください。

なかなか、自分だけで勉強するのって厳しいです。

是非、英語学習を継続して、TOEICの点数をあげてください。

ではまた。



内定達人が教える就活術
~MARCHが早慶を超えるテクニック~

この本はMARCH生で、大手企業から何社も内定をもらった僕と、現在Micrisoft アメリカ本社で勤務しており、アメリカのMBAビジネススクールでOB(人事/組織学)を学んだ石坂氏が出版した就活本です。

この就活ノウハウは過去4年間で、100名以上のMARCH・関関同立生を有名企業に内定させてきました。

過去の実績は、日本Microsoft、LINE、PwC、総合商社、東京海上日動、ANA、ロレアルジャパン、オリエンタルランド、アクセンチュア、大手広告代理店、Amazon ジャパン、HP、リクルート、楽天、Softbank、JTB、ユーグレナ、P&G、EY、KPMGなどの大手企業が並びます。

この本を無料で読む方法もあります。
詳しいことは、下記のリンクからお読みください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

よーいちろー

94年生まれの中央大学5年生です。 20代の大学生や社会人向けに記事を書いています。 僕の感じたことを書く雑記ブログです。もしよければ読んでください。 就活も終わり、総合商社に行く予定です。